FC2ブログ

MEKI式

仕事とか、家族とか、日記とか色々。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出張先の中国メーカにて

今回中国に来たのは新規のお仕事の打合せの為です。

Twitter上では少しおしゃべりしていますが、私はプラスチックの成形メーカに勤務しています。

プラスチック成形と一口に言っても色々な工法がありまして、ウチの会社はその中でも射出成形を生業としています。

射出成形というのは、溶けたプラスチック材料を金型の空洞部に加圧・注入して、その空洞部に相当する形状の製品を製造する方法です。

インジェクション成形ともいい、プラスチック成形の中ではポピュラーな加工方法の一つで・・・っと、これを述べ始めると途方も無く長い話になってしまうので、この辺でww

プラスチック成形や金型についてはいずれ書く事にしますね、多分。

まぁ、その射出成形法で製品を製造する為に必要不可欠なツールである『金型』を、量産出来る形に立ち上げるが私のお仕事です。


少し前置きが長くなってしまいましたが、その『金型』をまさにこれから作るぞ!って事で、今回打合せに来たのです。

ここはこんな作り方をした方が良いんじゃない?あそこはもっとこうしようよ、と意見を出し合って金型の作り方を決めるわけです。


で、お邪魔したのはこの会社。

p10.jpg

これと同じ建物があと3棟あり、金型の他、成形・印刷・塗装・組立まで自社内でこなしています。

なかなか規模が大きいです。

成形部門はこんな感じ。
ここ以外にもありますが、広いのでw

p11.jpg

金型部門はこんな感じ。
ここ以外にもありますが、広いのでw

p12.jpg


組立部門のフロアーで別に撮っても良いよ、と言われたのでお言葉に甘えて少し撮影。



早いですねー。

何をやっているかというと、プラスチック製品に金具を取り付けているのです。

製品には予め金具が軽く圧入されていて、それを右手で持ってきて組立装置にセット。

装置の左側面にボタンがあるのでそれを左手で押し、装置が作動して急降下してガシャン!金具を定位置まで押し込みます。

(装置先端部にはヒーターが付いていて、金具を加熱・加圧しながら押し込んでいます)

左手はボタンを押した後、すぐに製品を装置から取り出して完成品置き場へ。

と同時に、右手は既に次の製品を取りに行き、装置へのセット態勢に!

そして完成品置き場に製品を置いた左手は再びボタンを押して・・・以下、ループ。

こちらの方、一日中これをやっているのですが、この7秒間の動画で5個やっつけてました・・・一日8時間で計算したら何個出来るんでしょう?


さて、夜になったら毎度の事ですが、皆でお食事です^^

p9.jpg

この辺りは日本食が全く無いのでちょっとガッカリだったのですが、本場の中華料理もウマーwwwwって事で満足でした♪

え?打合せ?

それは組立の動画を見ている間に終わらせました(笑)

スポンサーサイト

| 仕事 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また中国行ってきました

二ヶ月振りに中国へ行ってきました。

反日デモなどの報道がされていましたので、密かにビビりながらです、はい。


いつも通り明け方のバスに乗って成田空港へ。

今回の飛行機はキャセイ・パシフィックです。

p1.jpg

私が中国へ行き始めたのは4~5年前ですが、その頃はずっとキャセイを使用していました。

密かにカードを作ってマイルをコツコツと貯めていたのですが、急に会社がANAで手配し始めたのです。

で、ANAのカードを作ったら、今度はまたキャセイ・・・マイルはどうでも良くなってきましたw


さて、キャセイも久し振りですが香港周りも久し振りです。

香港周りの場合は、一度香港国際空港に着いてからフェリーで中国に入ります。

飛行機を降りてから・・・おっと、連絡用シャトル乗り場で気になる広告発見!

Twitter♪パシャリ!

p2.jpg

はい、イミグレーションの方へ歩いて行くとT字路にぶつかります。

そこを左側に行けばイミグレーション、右側に行けばフェリーの乗船券売り場があります。

私が並ぶのは深セン・福永(フーヨン)行きの列です。

福永行きのカウンターはいつも混雑しているので、飛行機を降りたらちょっと急いだ方が良いかも。

p3.jpg

特に荷物を預けている場合は、積み替え作業の時間もありますので、フェリー出発時間の1時間前にはチケットを買わないと、強制的に1つ後の便にされてしまいます。

ちなみにココのカウンターの方々、カタコトですが日本語で喋ってくれます時があります。

「フーヨン?ニモツアル?」とか。

日本人の利用者が多いのでしょうね。

あ、全然関係ありませんが、深センだけじゃなくマカオ行きのフェリーもありますよw


乗船券売り場のすぐ脇にフェリー乗り場へのゲートがありますので、チケットを購入したらあとは時間が来るまで近場で待機です。

以前は飛行機の出発ロビーと同じ所にゲートがあったので、待ち時間中に免税店や飲食店を見て回る事が出来たのですが、1年くらい前にゲートの位置が到着ロビー側に変わりました。

どうせすぐフェリー乗って深センやらマカオに行くんだったら出発ロビー側に行く必要無いだろ、ってトコでしょうかねw

当然到着ロビー側に気の利いた店などあるハズもなく、ただボーッと待つしかなくなってしまいました。


で、時間が来たらゲートを開放してくれます。

p4.jpg

ゲートを通過したら直ぐに連絡用シャトルの乗り場がありますので、それに乗って5分ほどでフェリー乗り場に到着。

スタバやちょっとした免税店があります。

p5.jpg

ま、フェリーの出発時間間近にならないと此処に来れないので、あまりゆっくり出来ませんけどw


船の中はこんな感じ。

p6.jpg

人を乗せる事だけ考えた作りで、座席以外は何もありませんw


出航から約50分で福永の港に到着します。

我々が下船すると同時に、降り場のすぐ横で荷物の積み下ろしが始まります。

p7.jpg

荷物を預けた人はここで暫く待ちましょう。

私も待機です。


荷物を取ったら建物の中へ入ってイミグレーション通過。

で、ようやく中国へ入国です。

実は香港のフェリー乗り場だけではなく、この港も新しくなりました。

昔はかなりくたびれた感じの乗り場でしたが、少し離れた場所に新しい建物を作った様です。

とても綺麗ですね。

p8.jpg


メーカさんの車が港まで迎えに来てくれていたので、ホテルまで送ってもらいました。

初日は仕事の予定が無いのでこれでおしまい。

でも午前5時半のバスに乗って、ホテル到着が午後6時・・・毎度の事ですが移動だけとはいえ疲れます^^;

| 仕事 | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国出張3

8/15、帰国する日です。

前日も引き続き試作屋さんへ行き、夜中の12時近くまでTRYをしていましたが、1型だけどうしても上手く行きませんでした。

時間は幾ら遅くなっても諦めませんが、材料が無くなってしまってはどうしようもありません。

結局妥協する形になってしまいました。


空港へ行く前に金型メーカさんの工場へ寄り、今回の一連のTRY結果のまとめと修正の打合せをいたしました。

その後、東莞に来た時と逆ルートで空港へ向かいます。

バスに揺られる事、一時間半。

広州空港の出発ロビーに到着です。

PA0_0006.jpg

JALのカウンターへ行き、手続きを済ませます。

(もちろん、事前にwebチェックイン済みです。通路側の最後尾ww)


そして、イミグレーション通過~。


ここで喫煙者の方に一つ情報です。

広州空港では出発前のX線検査でライターの類は全て没収されます。

その為、お気に入りのジッポなどは広州に持って行かない方が良いです。

マッチはOKなので、ホテル出発前にしっかりゲットしておきましょうw


搭乗口の少し手前まで来ましたが、ただ待機しているのも退屈なので、軽く腹ごしらえをする事にしました。

ここが私がいつも腹ごしらえをするお店です。

PA0_0012.jpg

で、いつも注文するメニュー。

PA0_0011.jpg

最初の内は色々と選んでいましたが、だんだん面倒になってきたのでもうコレに決めてしまっています。

あ、もう一つ情報。

この店のミートソーススパゲティだけは頼まない方が良いです・・・理由はご想像にお任せします^^;



さて、店を出て搭乗口まで行きましたが、人が全然いません。

なんで?

近くにいた従業員に尋ねた所、搭乗口が変更になったとの事。

仕方なく言われたゲートの方へ移動しました。


あぁ、皆さんこちらにいたのですね。

暫くするとアナウンスが流れてきました。

「間も無く搭乗を開始します。しかし、広州上空の天候が悪い為、フライトの順番を調整しております。当便はおよそ1時間程出発が遅れる予定です」

えー?1時間も!?

更に続きます。

「フライトはお客様全員が機内に乗り込まれて全員揃った段階で離陸許可を得ますので、皆様のご協力をお願いします」

つまり約1時間余計に飛行機の中にいなきゃならない事が判っていながら、さっさと乗り込まないとダメだと。

周りの人達もブツブツ文句を言っていましたが、一様に仕方が無いといった面持ちで飛行機に乗り込み始めました。

PA0_0013.jpg

機内に乗り込んで30~40分程経過した頃でしょうか、機長からアナウンスが。

「離着陸に使用する車輪から作動油が漏れている事が分かりました。検査をしますので、約20分程フライトが遅れます」

・・・やれやれ。


更に20分後。

「検査をした結果、修理が必要になりました。その為、更に30分程フライトが遅れます。また修理を迅速に進める為、機内の空調を一時STOPさせて頂きます」

ちょ・・・空調止めるって・・・嘘でしょ。


更に30分後。

飛行機内にいながら汗ばんできました。

「修理に必要な部品がJALの在庫に無い事が判りました。他の航空会社から調達出来ないか確認中ですので、もう暫くお待ち下さい」

っていうか、調達出来なかったらどうするのさー!


更に30分後。

「部品の調達が出来ました。これより修理に取り掛かりますので30分程お時間がかかります」

とりあえず空調戻せー!!!


更に30分後。

「修理が完了いたしました。およそ30分後に離陸許可が出ますので、もう暫くお待ちください」

・・・もう好きにしてくれorz


結局当初の予定から約3時間遅れのフライトとなりました。

成田⇔広州が約4時間なので、合計7時間のエコシート鎮座。

なかなかの荒行です。


成田に到着したのは午後10時30分。

荷物を取って到着ロビーに出てくる頃には午後11時になっていました。

PA0_0015.jpg

到着ロビーではJALの人が、東京・池袋・新宿・横浜の4方面に向けてバスを手配するという説明をしていました。


とりあえずこれで横浜までは帰れますが・・・しかし、そこまで。

終電も無いし、腹を括って横浜駅近辺のホテルで一泊する事に決めました。

iphoneの充電ははるか昔に切れていましたので、社用携帯で実家に電話。

ホテルを調べてすぐに予約をして欲しいと話をしていると・・・ピー。

こっちも充電切れ。

とことんツイていません。

しかし社用携帯の充電器(USBでPCに繋ぐタイプ)は持っていたので、しばらく充電して、何とか実家と通話を再開する事が出来ました^^;

PA0_0014.jpg


横浜行きの臨時バスに乗って1時間半、横浜駅の東口近くで降ろされました。

午前1時。

実家の方から予約してもらったホテルへ歩いて移動。

ここです。ヨコハマプラザホテル。

PA0_0017.jpg

PA0_0016.jpg

やっと仕事が終わった気がした瞬間でした。

| 仕事 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国出張2

8/13、中国2日目です。

と言っても、丸々仕事が出来るのは2日目と3日目だけなので短期集中で頑張ります。

今回の金型を製造したメーカさんは自社に成形機を持っていないので、試作屋さんへ行ってTRYいたします。

この試作屋さんはホテルから車に乗って10分程で到着します。

IMG_0387.jpg

建物内はこんな感じ。

狭く見えますが、実際狭いです。

そして暑いぃ・・・通気性ゼロ(´д`;

IMG_0389.jpg

成形機の近くにゴロゴロしている赤い球状の物体はヘルメットです。

う~ん、どうしても被ってみたい衝動にかられるのですが、ここはグッと我慢。

被りたくなりますよね?普通ww

サイズ的に子供用でしょうか。

自転車とか乗る時に被るんでしょうね、きっと。



お、ウチの金型は工場の一番奥の成形機に取り付けられていました。

早速TRYスタート!


(市場に出回る前の製品なので、お写真無しで駄文にお付き合い下さい^^;)


成形条件は試作屋さんに調整してもらったり、自分で調整したり色々ですが、特に問題が無ければ基本的に試作屋さんにやってもらいます。

とりあえず1型目は大きな問題も無くサンプルが取れました。

幸先が良いです。


そしてお昼を挟んで2型目。

これも大きな問題無く終了。

なかなか金型の出来が良いです。


続いて今回のメインアイテム、3型目。

むむ!色々調整したがゲートフローが良くならない!

仕方が無いのでエアリューターでゲート拡大。

再び調整してみるもやはりダメ・・・暑いし上手くいかないし、少々イラっとしてきました。

そんな時、金型メーカさんが飲み物を差し入れに。

IMG_0380.jpg

タピオカ、キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!

まさか中国で飲むとは思いませんでした。

しかも気になるのは印字されている店の名前(?)・・・便便屋ww

ゴクゴク、(゜д゜)ウマ━━!!

よし、気を取り直して再び条件調整開始!


・・・2時間後。


やっぱダメです。

仕方無い、ランナー形状を変更しよう。

という事で、明日の午後までにランナー形状の修正をして欲しいと金型メーカさんに相談。


「その修正には2日間欲しいです」

「ですよね~。でも私、2日後に帰るんですよ~」

「いや、でもそんなに直ぐには出来ませんよ」

「ですよね~。でも私、2日後に帰るんですよ~」

「ん~・・・」


少々苦笑いしながら引き受けてくれました。

よろしくお願いしますm(_ _)m


とりあえず今日の予定は3型なので、これにてTRYは一応終わり。


試作屋さんを後にし、金型メーカさんの工場へ移動しました。

そして型図を見ながらランナー形状修正の詳細について打合せを実施。


打合せが終わったのは午後8時過ぎ。

金型メーカさんが食事に誘ってくれたので、この日は中華料理を食べに行きました。

何が美味しいか分からないので注文は金型メーカさんにお任せします。

しばらくすると料理が運ばれてきて、あっという間にテーブルを埋めてしまいました。


さあ、満を持してガツガツいきますww

モグモグ、(゜д゜)ウマ━━!!

モグモグ、(゜д゜)好吃━━!!

IMG_0382.jpg

・・・食べ過ぎた^^;


食事後、金型メーカさんの車でホテルに送って頂きました。

何から何までありがとうございましたm(_ _)m


| 仕事 | 00:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国出張1

8月12日~8月15日までの4日間、久し振りに中国に行ってきました。

会社は夏休みの最中ですが、私だけ一足早く仕事開始です。^^;


中国へ行く時はいつも朝の飛行機を使います。

今回は朝5時半出発のバスに乗りました。


と、いきなり問題発生。

iphoneの充電器を忘れた事に気付きましたorz

バッテリー残量約半分・・・確実にもたない。

少々凹みながらバスに揺られること約2時間、成田空港に到着。

IMG_0366.jpg

意外と混んでませんでした。

まぁ、連休中とはいえ中途半端な時期ですからね。


毎度つい忘れてしまうwebチェックインですが、今回はちゃんとやっておきました。

座席は目一杯リクライニング出来るように最後尾を指定、ちなみに私は通路側派ですww


一時間半ほどゲート付近で待ち、ようやく搭乗開始。

どこからともなく人がわさわさと集まり始めました。

ん?エコノミークラスですが、何か?

エコですよ。

IMG_0367.jpg

そして・・・

IMG_0368.jpg

你好、中国!


はい。僅か1行で広州空港に到着です。

早いですね~ww

ちなみに実際は4時間程かかります(´д`;

エコシートで4時間の鎮座は、慣れないとなかなかの苦痛であります。


さて、広州空港はイミグレーションを通過したらすぐエスカレーターを下ります。

降りて右側が荷物受取場所、前方が到着ロビー。

到着ロビー左手の通路の突き当たりにマクドナルドがあります。

私がいつも香港支社の方(通訳)と待ち合わせする場所です。

IMG_0371.jpg

少し早く着いたのでまだ相手は来ていませんでした。

今の内にサクッと食事を。

IMG_0372.jpg

マクドナルドと言えばダブルチーズバーガーでございます。

この名作はやはり中国にもありました。

横にあるのはオニオンリングではありません。ポテトですww


あ、情報までに日本のマクドナルド同様、ここにもwifiがあります。

検索するとこんな感じで表示されます↓

IMG_0373.jpg

幾つかマックっぽい名前が出てきます。

店員は『Mcdonalds-02』を選択する様にと言っていましたが・・・繋がらない!

じゃあ、他のは・・・繋がらない!

全部繋がらない!


そう、これが日本のマクドナルドとの決定的な違いです。

繋がらないのです(爆)

隣に座っていた金髪のナイスガイも、wifiが繋がらない様で軽くイラついてました。


以上、wifiはあるけど繋がらない、という情報でしたww


しばらくすると通訳の彼が登場。

二人でバス停に向かいます。

ん?バス停?

いつもはメーカさんが迎えに来てくれてるじゃあないか。

IMG_0374.jpg

・・・どうも今回は忙しくて来れないらしい。

それじゃ仕方無い、って事でバスに乗り込みます。

広州空港から目的地の東莞市まで約1時間半・・・また移動です。

そろそろおケツも限界ですよ。


東莞のバス停に到着すると、メーカさんが迎えに来てくれていました。好久不见!

メーカさんの車に乗り換え、更に20分程走った所でようやく宿泊先のホテルに到着しました。

IMG_0384.jpg

『裕元花園酒店』。

東莞で仕事する時は毎回このホテルに泊まります。

4ツ星ホテルなのでそれなりに綺麗ですし、セキュリティもある程度しっかりしている様です。

日本の宿泊客も結構多く、フロントにも片言ですが日本語を話せる方がいます。

宿泊費は1泊およそ400元(現在のレートで約5000円ちょい)と、なかなかお手頃です。


また、道路の向かい側にはケンタッキーとマクドナルドもあり、仕事で夜遅くなっても、店が全て閉まってしまい食事にありつけない、という心配がありません(笑)

IMG_0383.jpg

なお、このホテルから車で5~10分ほどの所に『太子酒店』というホテルもあります。

こちらは5ツ星ホテルで、裕元と同様、日本の宿泊客が多いです。

絶対5ツ星が良い!という方はそちらへどうぞ。

宿泊費は裕元の1.5~2倍くらい高いですがww


早速ホテルに入ると・・・おぉ!いつもの風景じゃない!

なんだこれは!?

IMG_0376.jpg

改装工事中でした。

ところでこの組立られている足場、竹なんです。全部。

上海や北京などの都会は知りませんが、私がよく行く東莞・深圳では竹の足場が当たり前の様にあります。

作業場所が低いからという事ではなく、10階くらいある建物でも足場に竹を使っています。

どうも塗装とかちょっとした補修などには、いちいち鉄の足場は組まない様です。

怖くないのかな?


ちょっと驚きながらもチェックインを済ませて部屋へ移動。

ようやくゆっくり出来る・・・と思ったのも束の間。

メーカさんが自分の工場に来て、金型の事前チェックを欲しいとの事。

はいはい~、荷物置いたらすぐ行きますよ~(´д`=3



今回新しい金型の試作立合いに来たワケですが、工場で金型を確認する限り、かなり期待が出来そうな感じ。

あとは実際に成形してみてのお楽しみです。


工場で金型確認した後、ホテル近くの日本食屋でメーカさんを交えて夕食。

私はすき焼き定食を頂きましたw


結局部屋に戻ったのは午後7時過ぎ。

朝、成田行きのバスに乗ってから13時間を経過して、やっと落ち着く事が出来ました(疲)

IMG_0379.jpg

この記事、カテゴリ『仕事』で良かったのかな?


| 仕事 | 00:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。