FC2ブログ

MEKI式

仕事とか、家族とか、日記とか色々。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民主党の代表選、終わりましたね

今日の民主党の代表選、菅さんの勝利で終わりましたね。


菅さんは党員・サポーター票249、地方議員票60、国会議員票412の計721ポイント。

小沢さんは党員・サポーター票51、地方議員票40、国会議員票400の計491ポイント。

サポーター・地方・中央の全てで過半数を獲得していますし、数字の上でも菅さんの圧勝と言える内容だと思います。


ただ、結果以上に関心を持ったのはその傾向。


菅さんと小沢さんの獲得ポイントの差を見ると、党員・サポーター票198、地方議員票20、国会議員票12。

まるで候補者に近付くほど民意が反映されなくなるかの様な状態。


これはネットで調べたのですが、党員・サポーター票は、党員・サポーターが居住する衆院小選挙区ごとに集計され、より多くの票を得た候補者が1 ポイントを獲得する仕組みになっています。

党員・サポーターの総数は約34万人、それに対するポイントの総数は小選挙区数と同じ300です。

逆に国会議員票は、1票で2ポイントですので、実際の差は6票です。

それぞれのポイントの割り振りの仕方を見ると、傾向がより顕著である事が判りますよね。


まぁ、党員・サポーターは(言い方悪いですが)党費を納める事でなれる訳ですから、それが100%国民の生の声かというとそうではないのでしょうが、上記三者の中では一番それに近いのではないかと思います。

別に菅さん支持者ではありませんが、コロコロ日本のトップが変わる様な事態にならなくて済んだ、という意味では個人的には良かったのではないかと思います。

対外的にも。


さて、これからどうなるんでしょうね・・・。

スポンサーサイト

| 日記 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mekisous.blog118.fc2.com/tb.php/15-92f06c64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。